助成金

中小企業基盤人材確保助成金

 

助成金の概要

 

厳しい雇用環境の中、今後、人材需要が見込まれる健康・環境分野および関連するものづくり分野に新分野進出等(創業や異業種進出)を行い、新たに経営基盤を強化するための人材(基盤人材)を雇い入れた場合、その基盤人材の賃金の一部に相当する額として、 一定額を支給します。助成金を受給するには、改善計画(※)を作成し、都道府県知事の認定を受けることが必要です。

 

事業主の要件

 

・ 雇用保険の適用事業の事業主であり、基盤人材を雇用保険の一般被保険者として雇い入れること
・ 新分野進出等に必要な施設や設備などに要する費用について、250万円以上負担していること
・ 一定期間内に事業主都合の離職等が発生していないこと ほか

 

支給額

 

基盤人材1人当たり 140万円(5人まで)

 

基盤人材の要件

 

基盤人材とは次の(イ)(ロ)のどちらにも当てはまる人材です
(イ) 次の@またはAに該当する者
@ 事務的・技術的な業務の企画・立案、指導を行うことができる専門的な知識や技術を有すること
A 部下を指揮・監督する業務に従事する係長相当職以上であること
(ロ) 年収350万円以上の賃金(臨時給与、特別給与など臨時に支払われた賃金および3カ月を
超える期間ごとに支払われる賃金を除きます)で雇い入れられる者
※ 第1期の支給申請において175万円以上、第2期の支給申請において年間で350万円以上、 かつ、第2期で70万円以上支払われていることが必要です

 

当センターでは、ご依頼主様からヒアリングした情報をもとに助成金申請資料を作成代行いたします(一部依頼主様に取得をお願いする書類もございます)。事前の審査が必要となる場合もございますので、法人設立、指定申請に先立ってご相談ください。相談は無料!出張相談も承ります。ご連絡おまちしております。

 

中小企業基盤人材確保助成金の相談無料!お気軽にお問合せください

 

(業務対応エリア) (兵庫)神戸市・芦屋市・西宮市・宝塚市・尼崎市・伊丹市・明石市・加古川市・川西市・三田市、他兵庫県の一部地域 (大阪)大阪市・豊中市・池田市・吹田市・茨木市・高槻市・摂津市・守口市・寝屋川市・枚方市・門真市・東大阪市・八尾市・堺市・大東市・四条畷市・交野市・松原市・他大阪府の一部地域